HOMESITEMAPLINKPrivacy Policy
歩くハテナくん
卒業式・入学式
入学式・卒業式

卒業式・入学式

春は出会いと別れの季節と言われていますが、卒業式・入学式があり、言葉通り、出会いと別れの場になりますね。
わが子の門出、大人への第一歩を新たに踏み出すときですので、家族皆でお祝いしましょう。

卒業式

「卒業式」は学ぶべき過程すべての修了を認め、そのお祝いをする式典です。
進学、就職などで友人と別々の道を歩むことになる別れの季節でもあります。
義務教育を終えて高校に進学する人、目標を持って大学に進学する人、
学校を卒業して社会人1年生として歩き始める人など、様々な人がいるでしょう。

服装

卒業式の服装は、派手な色を避け、黒や紺色の正装感のあるスーツを着用しましょう。アクセサリーは真珠のネックレスがマッチします。もちろん、コサージュなどで華やかさをプラスしてもかまいません。

入学式

「入学式」は学校に入学することを許可し、そのお祝いをするための式典を意味します。
これからの学校生活に期待と不安で胸がいっぱいでしょう。一方で、夢と希望も膨らみますね。

服装

柏餅

入学式の服装は、生徒はもちろん制服姿ですが、制服がない学校の場合、派手になり過ぎない明るい色の服装で出席しましょう。
式に出席する父母も、スーツやワンピースですが、黒や紺色のスーツだけではなく、明るい春らしい色にするのが一般的です。
シックな色のスーツの場合、コサージュやスカーフなどの小物をプラスして、華やかな雰囲気を演出しましょう。

マナー

入学式では緊張のため、騒ぐ生徒もいませんし、卒業式になると、あらかじめ式典の予行練習を生徒はしていますので、やはり騒がしくなることはありません。

問題となるのは、式典に参加している父母のマナーです。
厳粛なムードの中、携帯電話やスマートフォンをマナーモードにせず、音を出してしまったり、挙句の果てにはその場で電話に出て会話を始めてしまったり…ちょっとありえないですね。
こんなことは絶対に止めましょう。

父母席での雑談も控えましょう。
仲のよいお母さん同士で一緒に座り、ぺちゃくちゃと世間話に花を咲かせてはいけません。せっかくの我が子の晴れ姿を台無しにしないためにも、マナー違反だけはしないよう、気をつけましょう。

記念写真

入学式、卒業式には節目の記念として、写真に残しておきましょう。
入学や卒業を迎える本人だけではなく、ぜひ、ご家族での思い出の一枚を残してみてはいかがでしょうか。
思い出に残るだけではなく、成長の記録にもなります。おじいちゃんおばあちゃんが遠く離れている場合、スナップ写真を送ってあげましょう。
孫の成長に大喜びするはずです。

記念写真
卒業式

写真館選び

入学・卒業シーズンになると、写真館の広告やチラシを目にすることが多くなりますね。
実際どこの写真館を選んでいいのか迷うと思います。
記念写真は一生残るものですし、値段も決して安いものではないので、スタジオ選びは慎重にいきたいものです。

撮影のスタイルも、昔ながらの記念写真から、ポーズや目線に工夫をこらす写真館もありますので、ウィンドウに飾っている写真や口コミなども参考に選びましょう。


Copyright (c) 2010 - 2018 今日は何の日?-イベント・お祭り情報- All Rights Reserved.

■企画・運営・制作:SEOクリエイティブソリューションズ ■SERVER TRANSFER AGENT

〒041-0823 北海道函館市昭和2-36-25  TEL(0138)84-1231 FAX(0138)84-1237 ※電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
お問い合わせはメールのみとなっております。