HOMESITEMAPLINKPrivacy Policy
歩くハテナくん
ホワイトデー
ホワイトデー

ホワイトデー

ホワイトデーは、2月14日のバレンタインデーに女性からチョコレートをもらった男性が、お返しをする日とされています。
マシュマロやクッキーを返すとされていたものが、いつの間にか三倍返しなどの習慣がつき、負担になるということで、バレンタインの義理チョコのやり取りを止める人も増えていますが、実際もらったときには、ホワイトデーにちゃんとお返ししてあげましょう。

ホワイトデーって?

バレンタインデーに贈り物をもらった男性がお返しをする日がホワイトデーですが、これは日本で生まれた習慣です。
「お返しする日」と定義づけているのは日本だけで、欧米では「クッキーデー」「マシュマロデー」「フラワーデー」などと称し、恋人同士で贈り物をすることはあっても、そこに“お返し”という意味は込められていません。

由来

日本ではお祝いや贈り物に対して「お返し」をする習慣があり、バレンタインも例に漏れず、お返しをするようになりました。
これはお菓子業界が仕掛けたことで、バレンタインの1ヵ月後の3月14日に、クッキーやマシュマロでお返ししましょうと「ホワイトデー」として定着させたものです。

慣わし

つい最近まで、バレンタインのお返しは3倍返しが常識とされていた時期がありました。こうした風潮は良くないとされ、本命以外の義理チョコ配りを廃止する女性や職場が増えてきています。
もちろん、義理ではなく、日頃の感謝を込めてチョコを渡す女性もいますので、3倍返しではなくても、ちゃんとお返しを渡しましょう。

定番プレゼント

定番となっているホワイトデーのプレゼントですね。
迷った時に無難に選べるのも魅力的です。

マシュマロ

マシュマロ

ホワイトデーが定着するまで、「マシュマロデー」と呼ばれていて、マシュマロを贈る日とされていました。マシュマロはそのまま食べるだけではなく、ココアなどに入れたり、サラダに入れるなど、様々な食べ方ができます。

キャンディー

キャンディー

当初「マシュマロデー」と呼ばれていたのを「ホワイトデー」と名づけたのはキャンディー業界です。ちょっとした贈り物の横に、キャンディーがセットになっているものも多いですね。

クッキー

クッキー

欧米の「クッキーデー」を真似て、クッキーを贈る人もたくさんいます。美味しい店のクッキーを贈るのが一般的です。

花

春は花の季節・・・そのため、欧米では「フラワーデー」と称して花を贈りあうことが多いようです。相手の好きな花を選んだり、花言葉を添えてみたりするといいかも知れません。ただし、恋人への贈り物としてはいいですが、義理チョコへのお返しにお花を贈るとドンビキされかねませんので注意しましょう。

同僚や友人へのお返し

仕事関係や友人関係へのお返しの場合、キャンディーやクッキーのみ、あるいはハンカチを添えて…というケースが多いようです。売り場には特設コーナーが設けられますので、深く考えずに選ぶことができます。

恋人へのお返し

恋人へのお返しの場合、アクセサリーなどと一緒に渡すケースが多いようです。事前に欲しがっている物をさりげなく聞き出ししたり、何が欲しいのか直接聞いてもいいかもしれませんね。

家族へのお返し

奥さんや娘さんにお返すする場合、娘さんには色々選びやすいかもしれませんが、奥さんの場合は悩むかもしれませんね。物ではなく、その日の夕飯を作ってあげたり、食事に出かけるのもいいかもしれませんね。家族に対しては、物よりも心が伝わることがいいでしょう。


Copyright (c) 2010 - 2018 今日は何の日?-イベント・お祭り情報- All Rights Reserved.

■企画・運営・制作:SEOクリエイティブソリューションズ ■SERVER TRANSFER AGENT

〒041-0823 北海道函館市昭和2-36-25  TEL(0138)84-1231 FAX(0138)84-1237 ※電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
お問い合わせはメールのみとなっております。